期間を短くする矯正治療

Short Term Orthodontics

間を短くする矯正治療とは?

矯正治療は、2年前後の期間がかかる治療です。治療期間が長いことが原因で、治療をすることを決断できない方も多いと思います。当院では、そのような悩みをお持ちの方に期間を短くする矯正治療での対応をしています。

間を短くする矯正治療は2種類あります

ピード矯正1セルフライゲーションシステムのブラケットによる治療

セルフライゲーションシステム ノーマルシステム
特殊なシャッターの開け閉めのみ。通院時のワイヤー交換時間が大幅に短縮。 ワイヤーの固定の仕方 ブラケットの周りに、ゴムまたは、固定用(結紮)ワイヤーで固定する。時間がかかる。
摩擦が弱く、弱い力でスムーズに歯を動かすために、痛みは軽減される。 痛み 摩擦が強く、強い力が歯にかかる。
周辺の歯とのバランスをとった効果的な力の弱い力で動かすため、歯の動きが速い 治療期間 強い力で動かすため、歯の動きが遅い

ピード矯正2インプラント矯正を併用した治療

インプラント矯正とは、ブラケットによる矯正治療の補助を、インプラントという小さな医療用材料を上下の顎骨に埋入することで行います。

歯の移動には、力をかけることが必要です。そして、力をかけるための支柱が大切です。インプラント矯正により強固な支柱を作り、より力がかかりやすく、より歯が動くようになります。

  • •抜歯によるスペース(歯抜け状態)を短期間で閉じる

  • •歯を抜かないと、治らなかった症例も、非抜歯のままで治せる

などの効果が期待できます。インプラント矯正は、通常治療費に、1本当たり30,000円をプラスすることで行なえます。

〒370-0831群馬県高崎市あら町211

診療時間 11:00~13:30/15:00~20:00
休診日 木曜・日曜・祝祭日
TEL:027-330-5101

スマートフォンをお持ちの方:Google Mapはこちらから